スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故大久保を岡ちゃんは使うのか・・・・・

 検索してみると2007年ごろから話題になっているのが今回理解できた気がする^^遠藤と中村俊介はセットで使うのかと思ったが・・・・ブブゼラで岡ちゃんの指示が聞こえない時はいい試合をしていたのに。。。。前回に続き岡ちゃんは今回も心に残るワールドカップにしてくれた。。。
 
スポンサーサイト

雨の中を塩原温泉街へ

 まずは足湯へ。。。。って足湯で犬を洗う人がいるのですね^^
 足湯では誰も居なかったので居眠りを。。。。居眠りしている時に昔よく見た夢を見てしまいました^^
IMG_3891.jpgIMG_3892.jpgIMG_3923.jpgIMG_3934_convert_20100701211951.jpg
 その後露店で花を見てさらにまた足湯でだけでは物足らなかったのでもみじの湯へも入って来ました^^

蕎麦・紫陽花・温泉

 インターネットのランキングで全国でも上位にいつも来ている蕎麦屋さんへ行ってきました^^がしかし、二度目の来訪はもうないと思うのでコメントは控えます^^
IMG_3867.jpgIMG_3883.jpgIMG_3878.jpg
 食後は紫陽花祭りをやっている黒羽城跡へ行きました^^見頃は来週かも知れませんが町が祭りに力を入れている様子は伺えました^^この時期に山の中へ入って行くとどうしてもブヨや蚊の洗礼を受けてしまいます^^
 最後はお気に入りの青木温泉です^^今日はご縁日(五の付く日は安い^^)で割安で入れました^^

猛暑の御亭山は辛かったぁ

 午後3時にみ~ちゃんと御亭山公園入り口で待ち合わせて御亭山にプチクラ^^炎天下を避けようとして日陰を選んで走ってみましたがスタート地点でボトルゲージの水はほぼ無くなってしまいました^^
 前回のタイムから逆算してみ~ちゃんが出発して5分後に私がスタートしましたが今日はとにかく暑かった^^一人で走っているなら引き返してしまいたいくらい辛く心拍もAT値を前半で越えたりして厳しい状況でゴールしそのままお手洗いの前の水道まで行きしばらく頭から水を浴びてしまいました^^み~ちゃんから「余りにも遅いのでチェーンでも切れたのではないか」って言われてしまい更にショック^^次回はスタート時間の格差を是正します^^恐る恐る記録を見ると平均心拍最大心拍共にベストタイムを出した心拍数なのにタイムはやっぱり悲惨でした
100624_160401.jpg100624_160407.jpg100624_163959.jpg100624_185400.jpg100624_185944.jpg100624_192035.jpg
 元気なみ~ちゃんはまだ走りたいとの事で私の為にしばらく休憩後、今回は反対側に降りて小砂経由で小川町から佐久山まで休憩無しで走りまくり解散^^私はタラタラとダイエット心拍数を狙ってケイデンスは95で帰路に^^その甲斐あってか帰宅後の体重は72.5kgになってました^^夜は高原山の方向にあるマックノート彗星を見てみました^^  
  
【走行録】
  走行時間3h"34`54m
  走行距離 70.46km
  平均心拍数122  
  平均速度19.6km/h
  最大速度62.9km/h
  積算距離12762km
【走行エリア】  自宅→ライスライン→黒羽市街地→御亭山公園入り口→山頂→小砂→小川町→佐久山→331号線→国道400号→自宅(走行後の体重72.5kg)

御亭山に上がれず。。。

 ワールドカップ観戦や雨でしばらく自転車に乗らなかったけど今日は曇天の中出発!いい調子で那珂川まで来たので御亭山へ登る事にして入口まで行きスタート!いい調子で登って後半の平均勾配8パーセントもAT値で登っていましたが残り1.2km(ガーミン調)で雨がいきなり降りだし即Uターンして引き返しました^^
100620_152644.jpg100620_154026.jpg100620_171235.jpg
 しかし、下ってみると雨は止み馬頭方面へ進んでみましたがまた、パラパラとなりかけたのでなかがわ水遊園から大田原市街地へ向かいました^^途中蛭田で雨足が強くなったのでスピードを上げて町内へ向かいましたがなまけものの近くで雨が止んだのでなまけものへ寄ってライ麦パンを購入。
 店主との話しの中で注文していたミニベロ納車との事。早速拝見してみたらなんとKHSでした^^楽しそうに乗っている店主の乗車姿勢を見てみるとに違和感^^サドルを上げて後退させさらにハンドルの角度を変更してみるとシックリときたみたいでした^^ 
  
【走行録】
  走行時間2h"35`01m
  走行距離 56.55km
  平均心拍数145  
  平均速度21.8km/h
  最大速度70.5km/h
  積算距離12691km
【走行エリア】  自宅→ライスライン→黒羽市街地→御亭山公園入り口→山頂手前→御亭山公園入り口→なかがわ水遊園→国道400号→なまけもの→大田原市街地→静沼→ライスライン→自宅(走行後の体重74.0kg)

朝からワールドカップの胸騒ぎで。。。。

 一日中テレビの前にいた感じでした^^実際に見た日本-オランダ戦はそれまでの他の国の試合と違い夢の中で見ている状態で一喜一憂しながら見てました^^その後のカメルーン-デンマーク戦も当然見てまたまた徹夜状態でした^^

塩原温泉へ行っていました^^

 行くところはいつもの光雲荘で今日は貸切状態^^旧暦の風習で菖蒲が浮かべてありました^^
100616_153914.jpg100616_154043.jpg100616_154128.jpg100616_154207.jpg
 塩原から下ってみると途中に山帽子が綺麗に咲いていたのでパシャリっていると大田原の知人から電話があり久々にお邪魔しました^^
IMG_3774_convert_20100621031618.jpgIMG_3773_convert_20100621031447.jpgIMG_3772_convert_20100621031716.jpg
 伺ってみるとポケバイに知人が乗っていたので私も敷地内を走ってみました。ポケバイはオートバイと違い二―グリップが出来ないので安定性に欠けます^^

御前岩を初めて見ました^^

 朝みーちゃんさんからメールが入り本日JKさんと走るとの事で御前岩へ向け出かけました^^物流センターの蕎麦は昨年hidecchiさんと食べたので場所は知っていましたが意外と時間がかかり到着した時はすでにJKさんは用事があるとの事で帰っていました^^
100615_121332.jpg100615_122008.jpg100615_124039.jpg
 み~ちゃんさんも時間に余裕が無いようだったので蕎麦を食べた後は御前岩へ移動して懸案事項だったみ~ちゃんさんのサイクルメーターとサドルの調整、それにサドルバックの取り付け直しをしました^^その後小砂まで同走して解散した後那珂川の簗を見てなまけものへ行ってみましたが今日は休みだったのでそのまま帰宅しました

  
【走行録】
  走行時間3h"27`10m
  走行距離 78.72km
  平均心拍数132  
  平均速度22.7km/h
  最大速度54.7km/h
  積算距離12635km
【走行エリア】  自宅→大田原市街地→片田→須佐木→国道461→物流センター→小砂→国道400号→宇田川小学校→なまけもの→331号線→自宅(走行後の体重74.0kg)

ポタリングは楽しいょ

 きっかけはともあれ自転車に乗ってると楽しい出会いが結構あるものですね^^
100613_150407.jpg
 mixiで竜胆さんが悪戦苦闘していたので激励に馬頭へ行ってみました^^PCへ到着してしばらく待って見ましたがすでにでに出発してしまったのかなかなか現れなかったので楽しそうに休憩していたオルテガさんと雑談してそのまま一緒に少し走り大金から抜け道を走りながら北上して戻りました^^
100613_120037.jpg100613_121814.jpg100613_125400.jpg100613_132107.jpg
 大田原市街地を抜けて更に抜け道を北上していると薔薇の屋敷を発見!見物者が次々をやってきて見ていたので外から写真を撮らせていただこうとお願いしたら快諾してくれパシャリしているとご主人から声をかけられいきなり自転車談義^^
100613_142434.jpg100613_145955.jpg100613_142400.jpg100613_150356.jpg
 他の見物客よろしく私も庭内へ入れてくれ一通り薔薇を見た後に野菜ジュースを頂きながら九州出身のご主人と時の過ぎゆくままに話し込んでしまいました^^このご主人もロードを二台持っていて八方ヶ原HCの常連で一時間のタイムを持つそうです^^
  
【走行録】
  走行時間3h"19`53m
  走行距離 73.69km
  平均心拍数125  
  平均速度22.1km/h
  最大速度55.9km/h
  積算距離12556km
【走行エリア】  自宅→ライスライン→電車道→湯津上→馬頭→大金→大田原市街地→薔薇の家→自宅(走行後の体重73.5kg)

ロード増殖中

 天気がいいのでミニべロで用事を済ませて序でに15km走りました^^
100612_180651.jpg100612_182054.jpg100612_184622.jpg
 夕方からケイデンス105の平均心拍147で一時間走ってみると28kmの走行距離^^その後宇田川小学校を脇目になまけものへ行ってみると御覧の人混み^^しばらくハンモックで時間を潰していると店主が出てきていきなりロードを持ち出してきました^^彼もいよいよロードデビューです^^

  
【走行録】
  走行時間1h"48`08m
  走行距離 43.95km
  平均心拍数147(1H)  
  平均速度24.4km/h
  最大速度49.1km/h
  積算距離12482km
【走行エリア】  自宅→ライスライン→電車道→湯津上→なまけもの→静沼→ライスライン→自宅(走行後の体重73.5kg)

JKさんとトレーニング^^

 み~ちゃんさんとJKさんが塩原へ来てるとの事で一緒に那須のいろは坂を走ろうと自転車で登っていきました^^ 時間があまり無いとの事だったので思いっきり急いで駆け上がるとベスト記録を一分も更新(215w)してしまいました^^待ち合わせ場所へ到着してみるとやっぱり時間が足りないとの事でみ~ちゃんは帰宅。って事は今日はトレーニング走行って事か?
100611_143055.jpg100611_143107.jpg100611_143126.jpg100611_143131.jpg100611_150746.jpg
 なのでJKさんと男子ペアでプチクラする事となりました。私はここまでで力を使い果たしていたのですがもうひと踏ん張りしてスタート地点まで移動すると完全に息が上がってしまいました^^元気なJKさんはそのままスタート。水を飲んで心拍が下がったのを確認して私も登りましたがそもそも走力が違うので今回は21Tの心拍155で上がります。タラタラペダルを踏んでいると2.5km地点でJKさんが降りてきました^^先日の私のタイムよりも3分速く登ったようで私も目標が出来ました(これが目的だったりして)^^
 JKさんの帰宅時間があるので合流地点でパシャリした後はそのまま私もUターンし抜け道で道の駅へ行きライスラインまでAT値で同走し流れ解散^^帰宅して体重計に載るとトレーニング走行したためかまたまた体重が500g減ってました^^

ガーミンからダウンロードしたルート図
  
【走行録】
  走行時間1h"41`01m
  走行距離 37.74km
  平均心拍数144  
  平均速度22.4km/h
  最大速度49.6km/h
  積算距離12437km
【走行エリア】
  自宅→塩那街道→木綿林道→道の駅→国道400号→ライスライン→自宅(走行後の体重74.0kg)

巻川林道をドライブしてきました^^

 JR那須塩原駅から北上して那須アウトレットモールを横目に那須山の左に位置する大佐飛山に向かってどんどん北上すると百村という集落に入って行きます。その中心部に巻川林道なるものがあり今日はそこ車で走ってみましたがしばらく登っていると通行止めです。しかし、車が通った形跡があったので構わずどんどん登ってみました^^
IMG_3661_convert_20100610200932.jpgIMG_3665_convert_20100610201752.jpg巻川・花IMG_3684_convert_20100610203422.jpg
IMG_3688.jpgIMG_3674.jpgIMG_3676.jpgIMG_3697.jpg 
 ガーミンで標高が900mを越えたあたりで工事していてやっぱり通行止めでした^^この林道は大蛇尾木綿林道よりも山が深く御覧の景色と大自然です。ただ引き返すのも芸がないので夜食べる分だけフキを採取して下ります^^
IMG_3694_convert_20100610202037.jpgIMG_3712.jpg巻川林道・板室側
 深い山を下って百村の集落から巻川林道の板室側の入口へ行ってみましたがこちらは程なく通行止めになっていました^^
花押IMG_0161_convert_20100610202208.jpg
 昼になったので林道探索は終了して塩那須街道戸田付近にある創作寿司でブロガーに人気の「花押」へ寄り帰宅。巻川林道の印象は標高もあり車も少なくて良いのですが道が荒れ過ぎてポタリングにはいいけどTTには無理な道かな^^

若干痩せたかな?

 負荷をかけた方が痩せるのでは?って思い塩那街道まで今日も登ってみました^^すると昨日よりもタイムが上がりとうとう23分を切ってしまいav24.1に^^
100609_154807.jpg100609_154853.jpg100609_154835.jpg100609_160215.jpg
 その後さらに登って蛇尾川に降りて橋の上でパシャリ!まだまったく疲れていないので一年前にゴンタさんと一緒に登った木綿林道へ行ってみました^^今回はしっかりとタイムを計測するために起点にした案内板からスタート!3.42kmの木綿林道の初計測タイムは20分(202w)を切れず187wでした^^
100609_161115.jpg100609_163626.jpg100609_163722.jpg100609_163756.jpg100609_163809.jpg
 その後自宅まですべて下りなので負荷のかからないケイデンス110の練習をしながら平均心拍133で帰宅。体重を計ったら昨日よりも500g軽くなっていました^^  

  
【走行録】
  走行時間1h"46`13m
  走行距離 38.92km
  平均心拍数165(木綿林道の登り)  
  平均速度21.9km/h
  最大速度47.4km/h
  積算距離12399km
【走行エリア】
  自宅→塩那街道→木綿林道→塩那街道→自宅(走行後の体重74.5kg)

75kgのデブになりました^^

 久々に塩那街道をav23.6駆け上がりそのまま道の駅へ。。。。一年前はav16kmだったので同じ人間とは思えませんね^^
100608_152236.jpg100608_152141.jpg100608_152148.jpg100608_152155.jpg100608_152205.jpg100608_174130.jpg100608_174135.jpg
 がしかし、走行距離が短いためか走りこんでいないためか食生活は変わっていないのに走行後の体重がとうとう75kgになってしまいました^^
  
【走行録】
  走行時間1h"07`01m
  走行距離 27.53km
  平均心拍数158(塩那街道まで)  
  平均速度24.6km/h
  最大速度52.6km/h
  積算距離12360km
【走行エリア】
  自宅→塩那街道→道の駅→鴫内→塩那街道→自宅(走行後の体重75.0kg)

今日も走ろうかと思いましたが。。。。

 自転車の汚れを落としピカピカにしたので走る気満々でしたが昨夜大子の帰りに日本舞踊の先生にばったり会ったのを思い出し夕方まで久々に茶飲み話を長々としてきました^^

先生の先祖が日清戦争で活躍したの話をしてくれたので自分なりに調べてみた^^

その戦いの名は明治27年11月6日に起こった「石門子の戦い」

敵の清軍は金州城へと逃亡した。

さて金州城は高さ8メートルの城壁を囲らし
これを守る清国軍は八旗軍1000人を含めて兵5000人,砲30門で護衛に当たっていた。
周囲は約4キロもあり 今度は城壁を登ってきても撃ち殺せるように
いろいろな罠が敷かれ銃がその周りを埋めていた。
清軍は砲を撃ち銃弾を雨のように降らせた。
日本帝国陸軍の突撃隊が城門を破ろうとしたが 砲でもびくともしないし
しかも地雷原があり それに引っかかり日本兵が続々と死んでいった。

そこに一人の工兵が飛び出して来た。
彼の名前は栃木県生まれの小野口徳治と言った。

彼は永安門に一人で突入するとすばやくシャベルで穴を掘り
ダイナマイトの束を埋め込んだ。

日本陸軍は急いでこの工兵を援護射撃した。
慌てたのは清軍でこの工兵を射殺しようとするが永心門に隠れるように
へばりついていてなかなか射殺できない。
彼は銃弾を受けてしまったがそれを無視して工作活動を迅速に進めた。

そして工兵はなんと敵の地雷原の導火線を切った後にダイナマイトにも
火をつけて 急いで味方陣地に逃げて来た。

大音響とともにさすがの永安門もふっとんでしまった。

それを見た第二連隊が突撃ラッパとともに突っ込んだ。
そして別の工作兵が今度は同じ要領で第二門を爆破した。

そして秋山(好古)ら含む騎兵隊も突入した。
そこには長谷を含む薩摩特殊騎馬隊もいた。

清の、総兵・徐邦道は騎馬隊を率いて応戦ししたが
相手が悪すぎた。

長谷らの部隊は秘密特殊部隊であり 銃も幾つか携帯していた。
一つは日本陸軍標準の村田銃 そして接近戦用の散弾銃
そして大量の敵に当たる時のための機関銃である。


翌年の4月16日に秋山好古の幼馴染である正岡子規が従軍記者としてこの地を訪れている
131225_6203198_225large[1]131225_6203236_190large[1]131225_6203165_50large[1]131225_6203171_158small[1]

奥久慈パノラマラインを走って来ました^^

 昨日の天気と変わって今日は晴天、大子の道の駅からゴンタさんとポタリングをしてきました^^
100606_102228.jpg
 といっても今回のルートは結構走り込んでいないと辛いかも知れません^^

続きを読む

今日は三回も両郷を通過しました^^

 天候不順な中Fさんへ渡すものがあり伊王野の道の駅へ自転車で向かいました^^
道の駅では天気も良かったのでしばらくFさんと自転車談義をした後に青空も見えた事だし御亭山へ登ろうと走りだしてみます^^がしかし、両郷を過ぎて御覧の小雨、更に黒羽市街地に入ると雨足が強く雷もやってきたのでずぶ濡れになりながら大田原の道の駅へ避難しました^^

100605_130539.jpg100605_132228.jpg
 道の駅でしばらく待機していると通り雨は通過、その後ライスラインをひた走り那須塩原市に入ったら路面まで乾いている状態。。。。やっぱり今日は天候不順です^^
  
【走行録】
  走行時間2h"06`09m
  走行距離 51.24km
  平均心拍数153(伊王野の道の駅まで)  
  平均速度24.3km/h
  最大速度47.5km/h
  積算距離12171km
【走行エリア】
  自宅→ライスライン→羽田沼→稲村トンネル→伊王野の道の駅→両郷→黒羽市街地→大田原の道の駅→ライスライン→自宅(走行後の体重73.5kg)

続きを読む

黒羽を散策しました^^

 午後から車で移動して明治初期までこの界隈で最も栄えた黒羽を探索。今日はおもに城跡を歩きました^^
100602_162904.jpg100602_163132.jpg100602_152205.jpg100602_152229.jpg
 黒羽城は那須支族の大関氏の居城で天文11年(1542)、大田原資清と大関増次との間に抗争があり、大関氏の居城の白旗城は落城、大関増次は殺されてしまった。大田原氏は代わって子息の高増に大関姓を名乗らせて当地へ入れたという。そして天正4年(1576)、彼によって築かれたのが、この黒羽城である。
 大関氏は大田原氏、千本氏らとともに秀吉にうまく取り入ることができたので、近世大名として生き残り、黒羽藩1万5千石は明治維新まで続いていくことになる。

100602_160658.jpg100602_153018.jpg100602_153024.jpg100602_153041.jpg
 城跡は山城だったのでその山中に茶房がありもう20年近く前から数年に一度の割合で来ていましたがすっかり和風オープンカフェになっていましたしこの番猫。。。堂々としていました^^

第7回ラウンドリーラン

 hidecchiさんとJKさん、みーちゃんさんと4人で久々にラウンドりーランをしてきました^^ 
100601_154950.jpg100601_153949.jpg
 この企画のテーマは山躑躅を見に行くことですが序でに16パーセントの勾配を含む美味しい道も堪能してきました^^

続きを読む

プロフィール

あぷりんく

Author:あぷりんく
新人類世代のチョイワルオヤジ

好きな色は ピンク

好きな花は バラ

好きなTVは 水戸黄門

好きな歌は おしりかじり虫

好きな果物は 山形産のりんご

好きな言葉は 
暗いと不平を言うよりも進んで明かりを付けましょう
 

最近の趣味といえば 
昼は自転車での散歩であとは時々夜空を見上げることかな?


前の趣味は 放浪

ずっと前の趣味は 山登り

人気サイトランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。