スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判りきっていることだけど・・・

子どもたちはこうして生き方を学ぶ

けなされて育つと、
子どもは人をけなすようになる。

とげとげした家庭で育つと、
子どもは、乱暴になる。

不安な気持ちで育てると、
子どもも不安になる。

「かわいそうな子だ」と言って育てると、
子どもはみじめな気持ちになる。

子どもを馬鹿にすると、
引っ込みじあんな子になる。

親が他人をうらやんでばかりいると、
子どもも人をうらむようになる。

叱りつけてばかりいると、
子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう。

励ましてあげれば、子どもは、自信をもつようになる。

広い心で接すれば、キレる子にはならない。

誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ。

愛してあげれば、子どもは人を愛することを学ぶ。

認めてあげれば、子どもは自分が好きになる。

見つめてあげれば、子どもは頑張り屋になる。

分かち合うことを教えれば、子どもは思いやりを学ぶ。

親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る。

子どもに公平であれば、子どもは、正義感のなる子に育つ。

やさしく思いやりを持って育てれば、やさしい子に育つ。

守ってあげれば、子どもは、強いに育つ。

和気あいあいとした家庭で育てば、この世の中はいいところだと思えるようになる。
IMG_2765 - コピー
 カーテンを閉めていろんな事に重いふてっけ見たがこれをミルクと言って入れている人達でも私は感謝の気持ちを持って接している・・・どうしたら気が付いてくれるのか・・・
スポンサーサイト

隠蔽+風評被害呼ばわり=支配者の安泰

 今日は天気が悪く午後からは雨・・・さらに体調が悪い時に原発関係の知人から謂れのない電話・・・相変らず支配者のお人形でしたぁ~
IMG_2145 - コピー
 人の良い私は雨の中を出かけて用事を済ませて帰宅していると電話・・・私のブログを見て心配して・・・で途中で寄り道して甘いものを沢山頂く&コタツで温まる・・・帰宅後1日を振り返ってみると・・・ナンジャコリャって監事の1日だった・・・ 実害を風評と言い張る馬鹿野郎のなんと多いことか・・・

インチキ震災二年目の今日

 二年前とはまるで違う生活になっているが是非にあらず!
 ・手足が異常に冷たい
 ・手足の末端は痺れてる(脚の甲辺りまで)
 ・屁が制御不能
 ・後頭部の痛み
 ・体がだるい
 ・過呼吸気味
 ・右肩のコリが酷い
 ・耳鳴り大
 ・めまい大
何かの信号なのか結局1日大人しくしていた・・・先週の火曜日からの吐き気は治まり星が飛ぶことは無くなったが血圧の制御が不能のようだ・・・歩行困難になるかと思った先週とは違い明るい兆しが出てくるような気がする・・・


夕方に岩手県の友達にメールを送って返信を待っていたがそのまま眠ってしまった^^

「チェルノブイリを超える!」

 報じられない福島・集団疎開裁判の意見書

 福島原発事故の放射能被曝による健康被害を懸念した郡山市の小中学生14人と保護者たちが集団疎開を求めて裁判を起こした「ふくしま集団疎開裁判」で衝撃的な医師の意見書が提出された。

 福島の小児甲状腺がんの発生率は「チェルノブイリと同じかそれ以上の恐れがある」と指摘しているのである。
 裁判は1年8カ月にわたる異例の長期裁判を経て、近く結論が出るとみられるが、19日付で原告側から一通の意見書が提出された。

 北海道・深川市立総合病院内科部長の松崎道幸医師が書いた「今、福島の子ども達に発生している甲状腺がんについて」である。松崎医師は、福島の県民健康管理調査の検討委員会が13日に公表した「18歳以下の甲状腺がんは3人」との報告を受け、チェルノブイリ原発周辺で行われた10歳以下の子どもの健康調査データと比較した。その結果、チェルノブイリでは事故後5年経ってから、約1万4000人に1人の割合で甲状腺がんが見つかったのに対し、福島は3800人に1人(7人の疑いも含む)と極めて高く、しかも、発見された期間が短いことから、今の福島の子どもたちが「チェルノブイリ高汚染地域の子どもに匹敵する頻度で甲状腺がんが発生し、今後、激増する恐れがある。福島中通りとその周辺の放射線レベルの高い地域に居住を続けることは、医学的にまったく推奨できない」と断じているのだ。

 チェルノブイリ原発周辺の健康調査データをまとめたのが、県民調査も指揮している山下俊一・現長崎大大学院医歯薬学総合研究科教授。「放射線はニコニコ笑っている人には来ない」とのトンデモ発言で総スカンを食らった人物だ。

「調査データをまとめた『山下論文』では、持続的な低線量被曝も子どもの甲状腺がんにつながる可能性を指摘している。この通りなら、福島の子どもは一刻も早く疎開させるべきだという結論になります」(福島県政担当記者)
 こんな意見書の存在が一般紙で報じられないことが恐ろしい。
(26日発売 日刊ゲンダイ=部分抜粋)

だんだん調子がよくなったかぁ~そしてまた悪くなるか?

 数日体調が悪かったので糠漬けを見てなかったら・・・白カビが・・・糠床をひっくり返して病院へ・・・
 市議選があるのでみんな必死・・・市議クラスだと不正選挙は無いでしょうぅ~
IMG_1644 - コピーIMG_1645 - コピーIMG_1648.jpgIMG_1652.jpg
 何度言ってもわかんないソーラーパネル^^

 太陽光発電は変換効率が最高で20%前後です。(それも1日で数分間だけ)3KWと表示していてもそのデータが出るのは買った時の最初の太陽に向かって90°の垂直な時間帯です。

 私が警告したにも関わらず、近所の人も昨年300万円投資して真夏に一ヶ月25000円稼いだものの、9月以降に10000万円割れ、10月には3000円程度(その後は来年の5月まで2000円位しか稼がないでしょうね)の悲惨な結果になってしょげています。昔に比べて売電が高くなったり、高効率化が進んだりしましたが、元を取り得戻すために30~50年位はかかるでしょう。

 でも設置業者は丸儲け!設置した人が数十年赤字で(おそらく寿命もせいぜい15~20年位でしょう)業者が儲かるなんて詐欺行為そのものです。どうしてもやりたいなら業者に「発電で儲かったらそのお金で支払います」って言ってみて下さい。「そんなこと出来ませんよ=あんた赤字に決まっているから・・・」って回答が帰ってくるでしょうね。「赤字になったら返品しますよ!」って業者に言って見て。

 太陽光発電は丸赤字です。海上や宇宙、地球上では山のてっぺんなど電気がないところで電気を得るものです。
砂漠などでは何とかトントンでしょうが、日本の風土では100%損します。
プロフィール

あぷりんく

Author:あぷりんく
新人類世代のチョイワルオヤジ

好きな色は ピンク

好きな花は バラ

好きなTVは 水戸黄門

好きな歌は おしりかじり虫

好きな果物は 山形産のりんご

好きな言葉は 
暗いと不平を言うよりも進んで明かりを付けましょう
 

最近の趣味といえば 
昼は自転車での散歩であとは時々夜空を見上げることかな?


前の趣味は 放浪

ずっと前の趣味は 山登り

人気サイトランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。